no-image

カナダでも盗難事件は頻発?持ち物を盗まれない為にするべき事

私はカナダ旅行中にホステルという知らない人と相部屋になるホテルに滞在していたのですが、そこでトラブルが起きてしまいました。女性限定の部屋でしたので安心していた私が悪いのですが、ベッドに財布を置きっぱなしにしたまま部屋を出てしまい、部屋に戻ったら財布がなくなっていたのです。財布まるごと盗まれてしまいましたので、現金(日本円)もクレジットカードも日本の保険証も大学の学生証もポイントカードもすべてなくなりました。

トラブル解決のための保険会社加入

私はあらかじめ海外旅行保険(クレジットカード付帯のものではありません)に加入していましたので、保険会社にメールをしてトラブル解決のために今後どうすればよいか指示を仰ぎました。保険会社が補償してくれるとのことだそうです。そこでまず第1に、クレジットカード会社に電話をしてカードを利用停止してもらい再発行をお願いしました。次にホステルの従業員に相談し、1人で現地の警察署に被害届を提出しました。英語で何があったかを警察官に説明したり被害届に記入したりしました。警察署に被害届を提出した後にホステルに戻り、保険会社からあらかじめもらった書類に必要事項を記入し、パスポートのコピーも同封して書類一式を保険会社に送りました。その約1ヶ月後に口座に補償金額が振り込まれていたのです。

貴重品は肌身離さず持ち歩くこと

財布を盗まれて以来、私は財布やパスポートといった貴重品一式を肌身離さず持ち歩くことにしました。またリュックサックではなくショルダーバッグを使うようにしました。これは、後ろからカッターのような鋭利な刃物でリュックサックを切られて気づかないうちに貴重品が盗まれる可能性を低くするためです。さらには、簡単にバッグの中に手を突っ込まれることを防ぐためにジッパー付きのものを選びました。エスカレーターに登る際には、目が行き届くように斜めがけにするか前方にバッグがある状態にしました。
そして今後に備え、南京錠も購入しました。これがあるとロッカーに貴重品を入れざるを得ない用事ができたとしても安心だと考えたからです。